[Python]画像にカラーフィルタ(色彩強調フィルタ)をかける

フィルタをカメラのレンズに取り付けることによって、撮る写真のイメージを大きく変えることができます。
画像のようにカラーフィルムを取り付ければ画像全体が赤っぽくなったりっていう感じですね。

カメラに取り付ける場合はハードウェア的な処理になりますが、今回はソフトウェア的に色彩強調フィルタをかけます。
この機能はどの画像編集ソフトにもある機能ですが、なかなか取り扱ってくれてるサイトが無かったのでPythonの勉強がてら作りました。

処理方法としては
1.単色の画像を作る
2.フィルタをかけたい画像に透過した単色画像をのせる

という単純なものです。

フィルタ生成はなんとなくクラスで作ってありますが、普通に関数で問題無いです笑

○元画像
Original

○処理画像
CCICの色相6色
ColorFiltering

白黒
Black and White

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。